スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

いろいろ試したい・・・

開業に向けてフードや身体のケア方法など
飼い主さんが必要としているものを探す毎日。

これまでの経験を踏まえて、
一般に行われている治療法で改善しなかったものや
多くの飼い主さんが悩んでいることを解決させるために
何かいいもの、いい方法がないか もう一度基礎から勉強

私の病院を選んで来て下さる飼い主さんとワンちゃん、ネコちゃんの為に
なるべく身体に負担がかからず、より効果の高いケアをしてあげたいと思い
我が家の愛犬達にも協力してもらってます

いくら良いと言われるものでも
臭いがヤバかったり、触感がヤバかったりしたら
続けるにも抵抗がありますよね?

値段もそうですが・・・

なので、実際に飼い主の立場になって使ってみて
使用感、効果、持続性などを評価しています。

(あくまでも私が興味があって試した結果なので
全てのワンちゃんやネコちゃんに同じ効果がでるというわけではないですし、
商品の宣伝をしているわけでもないです


今回紹介するのは耳のケア用品

耳掃除って正直面倒ですよね

毎日やればやるほど嫌われるし、
準備してるの見られると逃げられる。。。

耳のケアが必要なもので厄介なのが細菌性外耳炎とマラセチア性外耳炎

まず治療前に必要なことは耳垢検査

これがかなり重要です!

左右の耳垢を採って(左右で違うものが原因のこともあるので)
疥癬(ダニ)などの寄生虫がいないか確認し、
さらに染色して原因菌をチェックします。
ここでだいたいの原因が把握できるので、これを指標に治療方法を
決めるのが一般的です。

中には耳垢を検査しないで、すぐ洗浄→点耳薬と進む先生もいるかも
しれません。

おそらく耳用の外用薬にはすでにマラセチアや通常耳に感染しやすい菌に対する
抗生物質が含まれているので、検査しなくても効くという考えがあるからだと
思います。

しかし、今までの経験上 顕微鏡で菌を染色して見て予想しても
抗生物質が効かなかったケースも多く、一旦治療を始めてしまうと
原因菌の特定ができなくなることもしばしば。
改めて治療前の検査(細菌の感受性試験:どんな菌がいて、
どの抗生物質が効くかの検査)が重要だということを思い知らされました。

1種類だけでなく、複数の種類の菌に混合感染していることも多く、
それぞれ効く抗生物質の種類も違うため、
なるべく少ない種類の薬で治すためにはやっぱり必要な検査だと思います。

やみくもに「効くだろう」という感だけで治療すると
完治するまでの期間を伸ばすだけでなく
菌も抗生物質に対して耐性を作ってしまい
強い抗生物質じゃなきゃ効かなくなる可能性もあります。

選んだ薬も点耳薬にできず、飲み薬にしなければならなくなると
飼い主さんにとっても、ワンちゃん・ネコちゃんにとっても負担になります。

検査代は3000~10000円ほどかかることもありますが
治療を長引かせると余計に治療費がかさむかもしれません

点耳薬の中にはステロイドが含まれているものが多いので、使用してすぐ
痒みが治まったり、赤味が引いたり、改善傾向がみられる場合も多いですが
ワンちゃん・ネコちゃんが痒がって掻き毟ることがなければ
なるべくステロイドが入っていないものでケアすることをお勧めします。

で、原因が分かって治療に入るわけですが・・・

基本的な治療方法は

1 まず耳洗浄(耳掃除)
  
 ※綿棒は使わないこと。(ヒダの中を掃除する時は必ず湿らせて!)
  綿棒は耳道を傷つけたり、耳垢を奥に押し込んでしまいます。

  できれば洗浄液を耳の中に注入(垂らすというより注入)
 →耳のつけ根をクチュクチュ音がするように揉む!
 →すると奥の耳垢が浮き出てきます。
 →それをティッシュやコットンで拭きとる。
 →これを2-3回繰り返す (無理はしない)

2 そして治療薬を点耳して耳道内にいきわたるように揉む

3 あとはワンちゃん・ネコちゃんがブルブルして残った液を外に飛ばす
  飼い主はそれを避ける(笑)


あっ!耳掃除の前に鼓膜がしっかりふさがっているか
確認してもらってくださいね。
(たまに破れてる子がいるので)


これを家で毎日やるわけですが、結構大変です。
嫌がられるとホント大変。


で、私が気になっていたものが
洗浄しないで点耳するだけのもの

過去に2種類使ったことがあります。

ひとつは「シルピ○」
ヨウ化銀錯塩を主成分とするもので、いわゆる「銀の力」で殺菌するものです。
(消臭スプレーなどで使われている作用)
効果は・・・。
予防としては優れていると思いますが、
中~重度の外耳炎にはあまり期待ができない気がしました。
しかも10m¥2000程するのですが、
逆さにするだけでは出てこないので ちょっとプッシュすると
ポタポタ・・・ではなく、ジョーッと出る
もったいない。。。
慣れないとあっという間になくなります


もう一つは「ザイマック○」
これは天然酵素の力を使ったもので
細菌の栄養分を阻害することで、菌の発育を抑制したり
菌の増殖を阻害してくれます。
耳垢を除去してからだと、酵素の力が発揮されないので
洗浄しないで使います。
抗生物質やアルコールなどを含まないので、身体にはとても優しいです
ただ、ちょっとベタベタした感じの液体なので
長毛の耳の子は気になるかも。。。


結局二つともお試しで終わってしまい
患者さんに勧めることがありませんでした


で、やっぱり洗浄→点耳をすることにしていましたが
先日、こんなものを見つけたので使ってみることにしました!

(やっとここからが本題また長くなっちゃった)

Sure Limpu シュアリンプウ イヤークリーナー

DSC08997.jpg

これはOYK菌と言われる特殊培養納豆菌
納豆菌だけど無臭です(笑)
食べても安全!
雑菌よりも大きいOYK菌は耳の中の雑菌を分解しながら食べて
どんどん増殖し、雑菌が繁殖できない環境を作るそうです。
エサとなる雑菌がいなくなると胞子になって飛んでいくので
耳の中に残ることはないとか。

細菌には善玉菌と悪玉菌があり、
納豆菌や乳酸菌などの善玉菌は悪さをする悪玉菌をやっつけてくれることが
証明されています。
腸内細菌で注目されているプロバイオティクス(善玉菌)も
同じ作用があります。

身体にとって良いもので、悪いものをやっつけてくれるなんて一石二鳥!

・・・ということで、さっそくお試し

DSC08999.jpg

あいにくというか、只今ソフィもキリンも耳がきれいなので
評価はしづらいのですが、予防の意味で使ってみました。
ソフィはすこ~し臭うので効果を期待して。。。

臭いもなく、サラサラの液体で使い心地はとってもいいです

これで効果があれば、耳掃除なしの点耳だけの治療法として
飼い主さんの負担も減ることでしょう

もし気になる方がいらっしゃったら、通販などで購入できるので
使ってみて 効果の程を教えてください



善玉菌がでてきたついでに・・・

善玉菌は腸内環境を整えたり、耳の治療だけでなく
口内環境の改善(口臭除去=歯垢の蓄積予防)や
免疫細胞を活性化することによるアレルギーや
アトピーの改善にも大きく影響するようです。

犬のアレルギーにも応用できそうだわ

悪玉菌の発育・増殖を抑えるだけでなく
自己免疫力を高めることもできる善玉菌ってすごいですね。

納豆万歳!お味噌万歳!ヨーグルト万歳!

Hanaは卒乳してから毎日カルピスを飲んでいます

だから健康で大きく育ってるのかしら?
(そろそろ平均身長の上のラインに近づいてきました





スポンサーサイト
2012-02-27(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

パット回りには使えないかしら?
ヨーグルトと納豆菌を食べても負けるマーちゃん。
直接塗りたいです。
2012-02-27 10:32 | hiropuri | URL   [ 編集 ]

 

タレ耳でもoldはお耳綺麗でサラッサラ♪
ゴールデンは日々耳ケアしてたなぁ~懐かしい~

今は二人ともお耳全然問題ないからな~サラッサラ~
ビルバックのイヤークリーナーたらして根元クチュクシュでOK♪
もうすぐ無くなりそうだからそれ試してみようかな^^
2012-02-27 13:47 | 幸四郎家 | URL   [ 編集 ]

 

hiropuriさま

直接塗りたい気持ちわかります!
肢の裏のケアはホント厄介(汗)
なるべく毛を刈って通気性良くして、消毒(足浴)・保湿になっちゃいますね。。。
共立製薬からでているAHYP Cream(アイプクリーム)を使って、きれいになった子もいます。
サラサラだし、人の手荒れにも効果的♪
マーちゃんは足浴好きだからいつもきれいなのにね。。。
可哀そうに。
頑張ってケアしてあげてください。
hiropuriさんの風邪も早く良くなりますように。。。


2012-02-27 14:44 | hanamama | URL   [ 編集 ]

 

幸四郎家さま

是非試してみてください。
幸ちゃん、れいちゃんお願いしまーす!
うちも二人ともきれいだから効果の程はわかりづらいのですが
とりあえず予防ということで。

2012-02-27 14:52 | hanamama | URL   [ 編集 ]

 

耳は綺麗だけど要チェックな一品ですねー 
2012-02-27 17:57 | リオンカノンパパ | URL   [ 編集 ]

 

いつもきれいであまり念入りにやった事なしー。
垂れ耳じゃないから風通しはよさそう。
くんくん嗅いでみるも匂いもなし。
ウィは体臭が元々あまりないからなー。
お風呂も楽でこれはやばいって(何が)
カルピス飲んでないなー。うちの娘は紅茶マンでジュースじゃなくてひたすらレモンティ。。。
飲み物はフルーツ系とか駄目らしい。今なんて炭酸水おいしーとか言ってるし。訳わからん。
ワンピースのおまけ欲しくてなっちゃん買うも飲んでないまま。。。
中学のカバン薄くしてって話で私はしてないけどカバンの横の芯みたいの取って本当に何も入らないくらいのペッタンコの持ってる子いました。
私はある意味ださいくらいまじめな格好してたくちで。
バリバリつっぱりなめ猫世代なのに全く浮いてました―。
短いセーラー丈に長いスカート、男子はぼんたんか短ラン。
なんか懐かしいなー。
卒業式で先生の車をボコボコにした事件あったなー。
バットで窓割るとか。
なんか今思うと楽しそうだわねー。
別に住み分けてたからいじめみたいなのもなかったし因縁もつけられなかったな。
でも別に自分の中学だけがそんなんじゃないから普通だと思ってたわ。(時代ね)
今の子ってまじめだわー。(なんかずれてるわ)
2012-02-27 20:27 | rinomasa | URL   [ 編集 ]

 

今は2匹ともきれいですが翡翠はよく外耳炎になるので要チェックですね(≧∇≦*)

ちなみに歯石とかに効く薬でおすすめはありますか?リーバスリーはスプレーなので嫌がりそうで( ̄。 ̄;)
歯磨きも毎日してるんですけど汚れがー。゚(゚´Д`゚)゚。
2012-02-27 21:47 | りいぼ | URL   [ 編集 ]

げ! 

げげげ!!!!
アーチはサロンでも自宅でもめん棒の掃除しかお耳はケアをしていませんでした。ひーーーー。
明日、こちらでも耳掃除洗浄液があるか調べてきます。
貴重な情報、ありがとうございます。

2012-02-28 06:48 | アーチ母 | URL   [ 編集 ]

 

リオンカノンパパさま

耳の中がきれいな子でも予防として使えそうです。
いつまでもきれいなままで過ごせるといいですね。
2012-02-28 12:28 | hanamama | URL   [ 編集 ]

 

rinomasaさま

娘さん紅茶好きなんだー。
大人ですね。
うちはまだカフェイン系はあげてないです。
炭酸も苦手なので、もっぱらカルピス、豆乳、麦茶です。
ジュースも飲ませるならなるべく野菜ジュースにしてるから
栄養満点でどんどん大きくなっていくのかしら。。。

ウィはホント無臭ですよね。
ソフィがよくキリンの身体を舐めるので、そこだけ臭くなりますが。
あと、オネショ後。
老犬なのであまりシャンプーはしたくないのに。。。


2012-02-28 12:37 | hanamama | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

りいぼ様

翡翠ちゃんにも琥珀ちゃんの予防としても期待できそうですね。
リーバスリー、私はまだ使ったことがないのですが気になっています。
成分が水とアルコールとバラ・ミントの香りだけなので
どのような作用なのかわかりませんが、それなりに効果はあるようですね。
1ヵ月すると歯石が簡単にポロポロとれるとか?!
開業準備でグアムに買い出しに行く予定なのですが、そのリストには入れてあります♪
スプレーは嫌がる子も多いので、スポイトをつかって舌に垂らした方が良さそうです。
歯茎につけると歯肉炎を起こすようなので、スプレーだと難しそう。
あとは、アバンビーズという人用の乳酸菌の歯磨き粉も気になっています。
ミントが苦手でなければワンちゃんにも使えるいいアイテムになりそうです。
ヨーグルトを直接塗っても歯周病菌には効果があるようです。
なかなか歯垢・歯石ゼロにするのは困難なので、ワンちゃんに負担がないように続けられるもので歯槽膿漏予防をすればいいと思います。
どうしても歯石がガッツリついてしまったら、若いうちに麻酔下で歯石除去&ポリッシング&フッ素塗布をした方がいいと思います。
他にいいアイテムがあったらまたご紹介しますね。
2012-02-28 13:14 | hanamama vet. | URL   [ 編集 ]

 

アーチ母さま

ドイツの耳のケアの仕方是非聞きたいです。
シャンプーの時はシャワーでお湯を耳の中に直接入れて
ジャバジャバ洗っちゃいますよ。
人と耳道の形が違って、犬はL字型になっているので
綿棒だとどうしても水平耳道まできれいにできないし、
汚れを押し込んでしまいます。
どうしても汚れがとれないときは、綿棒を必ず湿らせて
やさしく拭き取ってあげてくださいね。
2012-02-28 13:22 | hanamama vet. | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanamama vet.

Author:hanamama vet.
5歳の娘Hanaとサルーキ&カメと暮らすママ獣医。
2012年6月にアネア動物病院を開院。
体に優しい治療を心がけています。
北欧家具・雑貨が大好きな一家です。

ソフィ サルーキ♀2007.1.17生
Hana 2009.4.24生
ケヅメリクガメ 2014年生まれ(性別不明)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセス
フリーエリア
ペットの手作り食 にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。