スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

打ち合わせ③&キリンのその後

おとといの夜、急きょ設計事務所の方と構造計算に関わる部分の
打ち合わせが入り Hanaをおばあちゃんに預けて待ち合わせ場所へ。

構造計算を早く出さないと、予定通りに完成しないので
急ピッチで打ち合わせが進んでいます。

最終図面で、あちこち問題点が見つかったのでその確認をしました。  

一番の問題は各階の天高と建物全体の高さ

木造3階建てで
・1階部分が病院のため一般住居より天井を高くしたい
・2階にステップフロア(階段5段分)を作りたいので
 2階も天井を高くしたい
・屋上を作りたい

となると、建物全体の高さがかなり高くなってしまい
トータル10mという高さ制限を超えてしまったのです。
そのため、構造計算を出す前に各階の高さ調節が必要になりました

新居の土地はやや坂になっているので、その平均の高さから
屋上の壁までを10m以内に納めなければいけないそうです

屋上の壁を低くして手すりにすればいいのですが
防火地域の為、手すりにするには防火基準をクリアしたもの
でなければならずコスト的にもかなりUPするとのこと。

この防火地域というのがくせ者で、木と白の外観を作りたかった
我が家なのに 本物の木が使えないんだとさ

土地を探している時はそんなこと知らなかった(調べなかった)
から 防火地域がどうとか全く気にせず、
立地や動物病院の診療圏調査の結果ばかり重要視していました。

実際、設計を始めてみると「防火地域だから・・・」
みたいなことが度々でてきて、
今でも病院の大きな窓で防火用がないからどうする?
などで頭を抱えています。

とりあえず、おとといの話し合いで
理想より天高は低くなってしまったけど
構造上無理なものはどうにもならないので
みんなが納得する高さに調節することができました。

機能性とデザイン性を考えながら
いろいろ話合って とりあえず納得のいくプランが完成

あとは見積もりとの調整・・・。
ここからがまた大変そうだけど、
11月の着工に向けて頑張らなきゃ



そして、キリンのその後・・・

(家のことよりキリンのその後が知りたかった方
 お待たせいたしました)

転落の翌日、内出血部位が倍にひろがりました。

・・・というか、いくつかの内出血がつながって
大きくなりました。

後ろ脚の内側の傷はだいぶ治ってます。
(キリンおばあさんの治癒力はスゴイ!)

DSC05510.jpg

お散歩もいつも通り喜んで行きました
(Hanaがリードを持っていたので、リードが肢に絡まり
 変な歩き方に見えますが、歩様は問題ありません。)

111004_1618~01


昨日はドシャ降りだったのでお散歩なしでしたが
いつも通り、良く食べ、良く寝て過ごしました

平気でHanaの上に乗っかって寝てたので
本人は内出血の痛みはない様子

DSC05530.jpg

早く治るようにとササミジャーキーを作ってあげたら
「今日は何のお祝い?」と言わんばかりの表情で
ペロっとたいらげてくれました。

事故から72時間近くたって何も異常がないので
とりあえず一安心です
ご心配おかけしました。

老犬に限らず、動物&乳幼児に階段は危険ですので
みなさん十分注意と対策をしましょうね。
スポンサーサイト
2011-10-06(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

キリンちゃんの様子にホッと一安心(良かった~)
お散歩も行けるし、食欲もあるようですね^^

幸か不幸か!?毛の無い真っ白ウィペット(こーちゃんも同じですけど)内出血がよく見えるぅ~~
本人あまり気にしていないようでホント安心しました。
hanaママさんもお忙しいでしょうが、まだまだもう一頑張りですね☆
キリンちゃんお大事に!
2011-10-07 08:32 | 幸四郎家 | URL   [ 編集 ]

 

はじめまして 初コメです
hiropiriさんから幸四郎家さんから飛んできました^^

キリンちゃんの怪我人事とは思えずドキドキしちゃいました
犬って痛みに強いって聞きますがキリンちゃんお散歩にも行けて良かったですね✩

12歳のルークも先日落ちる事はなかったのですが、私の知らない間に夜中に走ったらしく帰ってから階段が登れなかった様でした。((^^ゞ
我が家も2階が寝室のため今は登ってくれています、滑らない階段マット人にも好評です
降りる時にちょっと怖いんですズルズルってなるんですよー

キリンちゃんお大事になさって下さい

2011-10-07 10:43 | セシル | URL   [ 編集 ]

 

幸四郎家さま

内出血が良くみえるとちょっと痛々しいけど
範囲がよくわかるから助かります。
背中側だと見づらいですけどね。。。
あとでアップしますが、キリンのアザすでにパッと見
わからないくらいになりましたよ!
こんなに回復が早いとはビックリです。
2011-10-07 19:36 | hanamama+vet. | URL   [ 編集 ]

 

セシルさま

お~。セシルさま~。
度々お名前は拝見していましたが、どんなサルを飼っているのか
ずっと気になっていたんです~。
コメントありがとうございます☆
さっきちょこっとブログ拝見しました♪
ルーク君、キリンと同い歳なんですね。
ケガをさせないようにお互い気をつけましょうね。
心配していただきありがとうございました。
2011-10-07 19:42 | hanamama+vet. | URL   [ 編集 ]

プロフィール

hanamama vet.

Author:hanamama vet.
5歳の娘Hanaとサルーキ&カメと暮らすママ獣医。
2012年6月にアネア動物病院を開院。
体に優しい治療を心がけています。
北欧家具・雑貨が大好きな一家です。

ソフィ サルーキ♀2007.1.17生
Hana 2009.4.24生
ケヅメリクガメ 2014年生まれ(性別不明)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセス
フリーエリア
ペットの手作り食 にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。